片隅に坐つて

 語り合つてゐる男と女

 立ち上つて

 階段を下りて行つた



 日傘をひらいて

 裾のひらいたスカートを

 ひらめかして

 男はあとから歩いて行つた



 私の前のガラスコツプには

 なまぬるい水が半分

 耳におどりこむ音樂



 男と女が居たあとには

 椅子が二つとテーブルが一つと殘つてゐる

 私はだまつて指をふるはせてゐる

                                           戻る